THE FLAVOR INCENSE HOLDER

Share:

THE FLAVOR INCENSE HOLDER

THE FLAVOR WORKsがお勧めするインセンスバーナーは
ステンドガラス・パイレックスガラス・ウォールナットウッド・アイアンなど
他には見ないオリジナル溢れるお香たてを提案・セレクトしています。

【ステンドガラスインセンスバーナー】

虹は神からのメッセージとされ、教会のステンドグラスは虹を模したものと称される事から、インスピレーションを受けデザイン/サイズ/仕様/光の入りなどに拘りステンドガラス職人に依頼。手作業でデザインされたバーナーはBLUE/GREEN/BLACKの3種類とステンドガラスに吹き付け加工を施したキャリジロゴが2種類お選び頂けます。選りすぐりのステンドを1枚1枚カットして側面のみカラーステンドが入ります。また、裏面のガラスはメッシュガラスとなっているので汚れが目立たず、脱着可能なので洗えばもとの透明感に戻ります。使用方法は備え付けているコルクにインセンスをセットして火を付け筒の中に入れて使用するタイプとなり、BOXの中でお香をたくので、灰が飛び散る心配もなく、どこにでも置けて便利です。 横置きタイプ、縦置きタイプ共に使用可能です。

【パイレックスガラスバーナー】

使用されているガラスは、パイレックスという耐熱ガラス。約2500℃の炎の中で、職人がひとつひとつハンドメイドで金(貴金属)や銀(貴金属)などを吹きつけ、独特なデザインに仕上げていきます。金が吹き付けてある部分はピンク色に見え、銀が吹き付けてある部分は薄い黄色または青色に見えます。それらの色合いは、お香立てを置く場所、背景色などによって雰囲気を変えます。お香を焚き続けた時の汚れによって、より鮮やかに美しく浮かび上がります。(色ガラスは色の変化がありません。)ガラス製品ならではの上質な存在感と、時間と共に変化する色合いの楽しさは新しい空間演出のひとつとして人気です。また、洗えばもとの透明感に戻るため、常にクリアな状態で使用すくことも可能です。筒状のガラスにお香を入れて使用するタイプですので、周囲に灰が飛び散ることがありません。また、煙が一つの穴から集中して噴き出すため、従来のお香立てでは考えられない、とても不思議な煙の出方をします。

【ウォールナットウッドバーナー】

THE FLAVOR WORKsで扱っているLIFEWRKSしたウォールナットインセンスバーナーは、使わなくなった木材、廃材をリバイバルさせています。木肌の色合い、木目の美しさ、時を経るごとに深まる風合いはウォールナットならでは。適度な硬さと強度・加工のしやすさから、古くから高級家具、ピアノ、バイオリン、ハーブなどにも利用されています。
バランスのとれた形状、煙の出入り口、サイドにはFLAVORの焼印を施しています。
使用方法は備え付けているコルクにインセンスをセットして火を付け筒の中に入れて使用するタイプとなり、BOXの中でお香をたくので、灰が飛び散る心配もなく、どこにでも置けて便利です。 横置きタイプ、縦置きタイプ共に使用可能です。

*LIFEWORKS-オーダー・オリジナル建具、家具の制作するファクトリー。
数々のカフェやショップの内装を手がけ、抜群のセンスを持ち合わせた職人。

【アイアンインセンスバーナー/アロマスタンド】

アンティークラタンをイメージし、切り出し、溶接、組み立て、塗装すべて手作りの機能性を追及したアイアンインセンスバーナー。ディスプレーやプレゼントとしては勿論、旅先やフェスやキャンプにも持ち運びにも適したトラベルタイプです。計算されたデザインはインセンスバーナーとアロマスタンドの2パターン使える仕様となっています。
パッケージには厚手のクラフト紙の筒に、クラフト色の印刷ラベルは、素材感あふれるナチュラルなテイストのデザインです。

©The Flavor Design 2017